ҋZ̖

即日融資が1番人気?フリーキャッシング業者から借りる意味

統計データを見てもこのサイトの消費者金融コラムを見ても断然キャッシングで人気なのは即日融資。実際お金を借りるのって前もって準備をして用意できるのであればイイに決まっているのですが、突然やってくる出費や金欠を前もって予測するのは非常に難しい事。ただ口コミや失敗談を見ていると共通して言えるのが急ぎすぎて後先考えず借りてしまったのがきっかけだった。という意見を良く聞きます。

始まりは誰だって予測不可能だし金欠は急にやってくるもの

誰しも、最初はキャッシングなんて、しかも即日融資なんて…と思うことで、意外と借りている人のことを無意識に偏見の目で見ていることもあるでしょう。 でも、10人に1人消費者金融や、クレジットカードなどでお金を借りている人がいるというのは承知の事実で、偏見の目しちゃうと、10人に1人ですからね…。だからどうしたという内容ですが、まあ、もしかすると、まだかりていないあなたも借りる可能性が十分あるということだと思います。だから無理に偏見を辞めようとかではなくて、どちらかといえば前向きに、借りたとしても皆時事情があるんだよ。っていう形でとらえればいいのかなと思います。

とはいえフリーキャッシング業者の利益はやはりお金を貸さなければ成り立ちませんからTHEお客様対応を取ったとしても審査に極端な影響は出ないでしょう。明らかにおかしな人を演じた場合はちょっと「?」が浮かびNGになるのかもですが、おそらく審査基準にそういった人間性などはまず含まれないでしょう。あれなんかさっき言ってることと矛盾していない?

極論だけど昔の取り立ては動物的に考えると普通の行為では?

今は大手であれば取り立てとかはないので安心ですけど、返済遅延が合った場合など数十年前はあった?ドラマの世界のアレですが、ああいうのって、動物的に考えれば普通の行為だと思うんですよね。今は経済合理性で世の中動いているので、暴力とか、動物的な力が極めて弱い状態ですが、お金も何もない文明が発達していない時代ってほぼ力=暴力とかだったんじゃないでしょうか。金銭的取引で何もかもが成り立つのであればそういうドラマ見たいな取り立ては発生しませんし、そもそも返さないほうがいけないというのも理屈としては正しいですからね。(ただ違法な金利が前提でそういうことやってるという話だとすると、やっぱし貸す方が悪いか…)

現代の親切すぎる融資と自分の限界のギャップを間違ってはいけない

かなりブレブレな話になってしまいましたが、要は現代のサービスってちょっと親切すぎるところがあると思います。即日融資だって本当にどこも当たり前の様に提供していますが実際これが最短で10日かかるとかであればミスリードというか、おかしな借入が減ることは事実だと思います。サービスが進化し過ぎているし、さっき言った通り、通常お金貸す方がどう考えても有り難うと言われるのですが、借りるほうがお客様として有り難うございます。と言われる世界です。こういうのって当たり前の様にとらえていると、本来の自分のマネースペックとでもいえばいいかな、そういうのを勘違いしてしまう可能性はやっぱりあると思います。

意味の置き換えを勝手にしないように注意して借りる

なので、こういた表面的な情報を目から取り入れると思うんですが、 勝手に自分が偉くなったとか、金持ちになったとか、置き換えないように注意したほうが良いのではないかと思うのですね。

フリーキャッシング、即日融資を受ける意味は何なのか?をその日にお金が必要になったとしてもじっくり考える時間は許す限り取って考えることが大切なのではないでしょうか。